就職shop 名古屋

就職Shopの名古屋での使う前に知りたいサポート・対応の情報まとめ

就職Shopは名古屋には対応していない

就職Shopが対応している地域は、以下のとおりになります。

  • 関東(東京4ヶ所・千葉・埼玉・横浜)
  • 関西(大阪・京都・神戸)

就職Shopは、上記のとおり関西・関東にだけ対応していて、愛知・名古屋の求人はないので紹介してもらえません。

ただし関東・関西で就職するなら、愛知・名古屋に住んでいる人も、就職Shopで求人を紹介してもらうことが可能です 。

そして名古屋から就職Shopを利用するなら、面談は対面ではなくて、電話やオンラインでの対応になります。

≫就職Shopの公式サイトはこちら

そして愛知・名古屋で就職を希望する人は、簡単にですが名古屋の20代向けのエージェントを紹介しますので、参考にしてみてください。

就職Shopに代わる名古屋でおすすめの就職エージェント

名古屋で就職Shopに代わる、おすすめの就職エージェントは以下の通り。

3社とも名古屋エリアで、就職支援をしています。

就職Shopと同じで第二新卒や既卒、フリーターなどのこれらから就職してキャリアを積みたい人向けのエージェントです。

アドプラ

運営会社 株式会社アドプランナー
対象年齢 20代
 取引企業数10,000社以上
面談場所電話対応
オンライン

アドプラ』は、東海エリア(愛知・岐阜・三重)の20代に特化したエージェントで、愛知・名古屋の求人が7割近くと特に強いです。

取引企業数が10,000社以上と、東海エリアのエージェントでは、かなり多い企業の求人を扱っています。

ビデオ電話や電話での面談になるので、自宅ですべて完結できます。

希望をすれば面接対策もしてくれますが、「求人さえ紹介してくれればいい」という人には特におすすめですね。

≫アドプラの公式サイトはこちら

第二新卒エージェントneo

運営会社株式会社ネオキャリア
対象年齢18歳~28歳
実績就職成功者
15,000名以上
面談場所愛知県名古屋市中村区名駅3-22-8
大東海ビル7階
アクセス
方法
国際センター駅 徒歩2分
名鉄名古屋駅 徒歩8分

第二新卒エージェントneo』は、経歴や職歴がなくても登録できる、20代向け就職エージェント。

現在は、対面でもオンラインでも面談の対応が可能ですよ。

第二新卒エージェントneoは、大学を卒業して就職できずにいる既卒の方から、働いた経験が3年未満の第二新卒に、よく使われています。

さらに履歴書や職務経歴書などの、応募書類の作成のアドバイスが丁寧だと評判よいです。

そして未経験OKの求人が、豊富にあるのも特徴ですね。

名古屋に店舗もあるので、『経歴がなくて自分をアピールする自信がない』 といった人は、活用しないともったいないかと。

第二新卒エージェントneoの公式サイトはこちら

ハタラクティブ

運営会社ハタラクティブ
対象年齢18歳~30歳
面談場所愛知県名古屋市中区栄3丁目3-21
セントライズ栄9F
アクセス
方法
名古屋市営地下鉄東山線
名古屋市営地下鉄名城線
名鉄瀬戸線
「栄駅」8番出口より徒歩6分

ハタラクティブ』も、フリーターやニートの方はもちろん、過去に正社員として働いた経験がない人にも求人を紹介しています。。

経歴を問わず、未経験でも応募できる求人を揃えているため、職歴や経歴に自信がない人も利用しやすいです。

面談はオンラインと対面の、どちらにも対応しています。

これからキャリアを積んでいきたい既卒や第二新卒の方は、活用したいエージェントです。

≫ハタラクティブの公式サイトはこちら

名古屋の20代に就職エージェントをおすすめする理由

ここでは、20代の方が就職エージェントを活用した方が良い理由について、以下のことを説明していきますね。

  • エージェントの求人は非公開求人が多く独占求人もある
  • 応募書類の作成や面接対策などで的確なサポートをしてもらえる
  • 就職活動のモチベーションを維持しやすい

エージェントの求人は非公開求人が多く独占求人もある

転職・就職エージェントの求人の多くは、非公開です。

エージェントによって、公開している求人と非公開求人の割合はさまざまですが、ほとんどのエージェントは60%~90%は求人が非公開です。

さらにエージェントは、そのエージェントしか取り扱っていない「独占求人」もあります。

なので基本的には、登録できるエージェントにはすべて登録してしまって、活用した方がよいです。

応募書類の作成や面接対策などで的確なサポートをしてもらえる

転職サイトで求人を見つけて自分で応募すると、企業とのやり取りから面接対策や書類作成も、すべて自分でやることになります。

そして、面接の対策や書類の添削をするのに、ネットの情報に頼りがちになります。 確かにネットの情報も、頼りになるものもたくさんあります。

ですがネットの情報だと、テンプレートに沿っただけの対策になり、企業にあった面接の対策などはなかなかできません。

その点エージェントは、企業の情報をきちんと把握していて、応募する企業に適した書類作成から面接の対策をしてくれます。

就職活動のモチベーションを維持しやすい

エージェントと話したり相談にのってもらっていると、就職活動への意欲が湧きますし、背中も押してもらえます。

自分1人だと、不安なことばかり考えて孤独を感じ、就職活動でつらいことがあれば心が折れてしまったりします。

心が折れやすい人は、エージェントを利用することによって、モチベーションの維持にもなりますよ。

名古屋の公的な就職支援サービスは?

ハローワークなどの、公的な就職支援サービスももちろん役立ちますし、就職エージェントと併用するとよいですよ。

名古屋で使える20代向けの公共の就職支援サービス

ちなみに名古屋で使える、20代向けの公共の就職支援サービスは以下のとおり。

名前支援
対象者
愛知新卒ハローワーク
愛知労働局が運営
大学院・大学・短期大学・高等専門学校・専修学校などを新たに卒業する学生および卒業後3年以内の既卒者
愛知わかものハローワーク
愛知労働局が運営
35歳未満の求職者
あいち若者職業支援センター
愛知県が運営
若年者(20代・30代)

これらは「ヤング・ジョブ・あいち」という施設にそれぞれのコーナーがあり、行けば利用できます。

より多くの求人を見たい方は、このような公共のサービスも利用してみるのもよいですよ。

公的な就職支援サービスは就職エージェントと併用がおすすめ

公的な就職支援サービスも、セミナーをやっていたり多くの求人を見れるので、ぜひ活用するべきです。

ただ求人の質や企業の情報などは、民間に就職エージェントに比べて、少し劣ります。

とくに専門性のある職種などは、ハローワークは求人が少なかったり、扱っていない可能性が高いです。

さらに就職エージェントの方が、就職をした経験がなかったり経歴の浅い20代に特化しているので、アドバイザーも的確にサポートしてくれます。

なので、公共の就職サービスを利用するなら、就職エージェントとの併用をおすすめします。

名古屋は就職Shop以外にも就職支援サービスが豊富にある

名古屋・愛知は企業が多いので、就職支援サービスも豊富にあり、就職支援のサービスに困ることは少ないです。

ただ、就職支援サービスは1つに絞らず、いろんな就職支援サービスに登録しておいた方がよいです。

  • いろんな求人を紹介してもらえる
  • 希望に沿った求人が見つかりやすい
  • 面接や書類作成のアドバイスをもらえる

このようなメリットがあり、複数のエージェントを利用すると、自分と相性のよいアドバイザーとも出会いやすいです。

就職エージェントそれぞれに独占求人などもあるので、希望の求人が見つかりやすいです。

就職Shopは使えませんが、名古屋は就職支援が豊富なので、そのメリットを活用しない手はないです

ということで、名古屋の20代向けの就職支援サービスについてでした。