不安・悩み

【後悔の声】退職代行で辞めた人が罪悪感を感じるワケ

会社の上司に電話で後悔していることを伝えているスーツの男性

退職代行を使って後悔するのはイヤですよね。

結論を言うと、退職代行を使って後悔する人はいます。
その原因は、職場の人へ迷惑がかかったと罪悪感を感じるからです。

ですが、後悔する人は一部の人で、退職代行を使ってでも辞めれて良かったという人が多いです。

  • 退職代行を使って後悔した人の声
  • 退職代行を使って後悔しなかった人の声

この両方の人の声を見て参考にすれば、自分が退職代行を使うべきかを判断できると思います。

【後悔の声】退職代行で辞めた人が罪悪感を感じたワケ

退職代行を使って罪悪感を感じて後悔した人の声

退職代行を利用して今日職場に退職のお願いをした
過去に二回やめたいと言って結局引き留められて精神的につらくてお金払ってでもやめたくて利用した
職場の仲間にはかなり迷惑かけて後悔してるけど退職が通って気持ちが一気に楽になった…
我慢ってダメなんだなと今回強く思った(~_~;)

— ぬこっく2号 (@Qopj426uR1ewQjH) April 27, 2021

退職代行を使って罪悪感もなく後悔もしていない人の声

結論:退職代行を使って後悔する人としない人の違い

※罪悪感を感じたり後悔した人

  • 仲がよかったり世話になった人がいる
  • 人間関係はわりと良い職場
  • 迷惑をかけたと自己嫌悪

※後悔していない人

  • 仕事が本当につらい
  • ガチのブラック企業にいた
  • 人間関係が悪い(パワハラなど)

退職代行を使ったことに罪悪感を感じて後悔する人は
人間関係はそこまで悪くなかったり、世話になった人もいる感じですね。

逆に退職代行を使って辞めて良かったと思える人は、本当に仕事がつらかった人。
ガチのブラック企業にいたり、人間関係が悪いような人は、後悔どころか退職代行に感謝している人が多いです。

退職代行を使えばよかったと後悔する人もいる

退職代行を使えばよかったと後悔した人の声

自分で退職する事を言っても罪悪感を感じた話

ぼくが自分で会社を辞めると伝えた時、職場の人たちに罪悪感を感じました。
やっぱり人間はこういう時に、情が出てしまいますね。

しかも辞めると伝えてから半年近くも会社にいたので、その期間も引き止めてくる人もいました。

なので、退職を伝えてから退職する日までのあいだ、引き止めに対しても対応する必要があります。

罪悪感を感じたり、情が出て引き止めに応じて辞めれなさそうな人は、退職代行を使った方がスムーズに退職できると思います。

辞めたいなら早く辞めないと後悔すると思う話

退職代行を使うにしても、自分で言うにしても、辞めるなら早く辞めた方がいいですよ。

正直、退職代行を使って辞めるより、辞めたいのに我慢して働き続ける方が後悔する可能性が高いです。

もし自分で退職を言えるなら、早く自分で伝えた方がいいです。

でも少しでも自分で辞めるなんて言えないと思うなら、さっさと退職代行の業者に相談したほうがよいです。

その方が早く辞めれて、後悔する気持ちも最小限ですみますからね。

-不安・悩み