職業別の悩み

契約社員も退職代行を使って辞めれるけど条件あり【契約違反になる?】

契約書にサインする求職者の男性

「契約社員で働いているけど退職代行を使って辞めようか悩んでる…」

契約期間の満了を待てずに、今すぐにでも退職代行を使いたい人もいますよね。

もちろん契約社員の方も、退職代行を使って辞める事は可能ですよ。

  • 契約社員も退職代行を使って辞めれるけど条件あり
  • どうしても契約社員を辞めたいなら退職代行に直接相談した方が早い

この記事では上記の事を、お伝えします。
知っておいた方がよいこともあるので、契約社員を退職代行で辞めたい方は、ぜひ読み進めてください。

契約社員も退職代行を使って辞めれるけど条件あり

契約社員が退職する場合

  • 入社してから1年が経過している
  • 会社が辞めることに合意した
  • 辞めなければいけない事情がある

といった条件があります。それぞれ説明していきます。

入社してから1年が経過している

まず、法律ですが

労働基準法 第137条

期間の定めのある労働契約(一定の事業の完了に必要な期間を定めるものを除き、その期間が1年を超えるものに限る。)を締結した労働者(第14条第1項各号に規定する労働者を除く。)は、労働基準法の一部を改正する法律附則第3条に規定する措置が講じられるまでの間、民法第628条の規定にかかわらず、当該労働契約の期間の初日から1年を経過した日以後においては、その使用者に申し出ることにより、いつでも退職することができる。

引用元:キノシタ社会保険労務士事務所

となっていますが、このように、法律の言葉を出されると、わかりづらいですよね。

簡単に言うと、
働いている会社と、1年以上の雇用契約をしていても、入社してから1年が経過すれば、自由に辞めることが可能ということ

例えば3年契約で契約社員として働いていても、入社後1年が経っていれば問題なく辞めれます。

これは、退職代行を利用して辞めるにしても、適用されます。

辞めなければいけない事情がある

  • 仕事に支障をきたすケガや病気が認められる
  • パワハラなどのハラスメント行為を受けている
  • 会社が給料や残業代を支払わない

上記のような、どうしても辞めざるを得ない場合は、退職できます。

他にも、引っ越しや親の介護なども、理由として認められるケースはあります。

会社が辞めることに合意した

当たり前ですが、会社が退職を認めれば、辞めれます。

本人が辞めたいと言えば、会社がどんなに引き止めても、辞めるでしょうからね。

実際に契約社員で、退職代行を使って辞める人は、ほとんどがこのケースです。

正社員ならともかく、契約社員が退職代行を使ってまで辞めたいと言うなら
会社も、引き止めようとは思わないでしょう。

どうしても契約社員を辞めたいなら退職代行に直接相談した方が早い

スマートフォンのLINEアプリで退職代行の業者に質問している女性

ネットやSNSで調べるより退職代行の業者の質問した方がよい理由

ここまで聞いても、退職代行を使って契約社員を利用するのは、不安ですよね。

ネットやSNSで調べても、その不安は解決しないと思います。

正直、不安だけど自分で辞める事を言えないなら、退職代行の業者に直接問い合わせて、質問するのが1番性格な答えが返ってきます。

退職代行サービスも仕事なので、しっかり法律を守って仕事をしないといけないですからね。
ちなみに相談は、無料でできますよ。

退職代行への相談はLINEから簡単にできる

退職代行への相談は、どの業者もLINEから簡単にできます。

ぼくも、実際にLINE登録して疑問を質問しましたが、すぐに返信が来て答えていただきました。

自分が質問したのは「退職代行SARABA」という、有名な業者さんです。

LINE登録は「公式サイト」から簡単にできるので、してみてください。

まとめ

現在、契約社員を本気で辞めたい方は、とりあえず退職代行に問い合わせて、疑問や不安を相談するのがよいです。

ネットやSNSで調べていても、一向に解決しないです。

不安や疑問がある時は、プロに質問して聞いてみるのが、1番納得のいく答えが返ってきます。

なので、利用を考えている方は、お問い合わせをしてみてください。

-職業別の悩み